【嘘の戦争】最終回あらすじ・嘘じゃなくなる?復讐劇!ネタバレ注意!

      2017/03/16

usonosensou

スポンサーリンク



2017年1月10日から毎週火曜日21時放送の【嘘の戦争】

毎週、はらはらドキドキの連続で、ついに迎えた最終回!

前回(第9話)で、警察に追いかけられていた一之瀬浩一(草なぎ剛)は、このまま逃げきれるのか?

ついに、仁科興三(市村正規)に復讐を遂げられるのか?

予想できなかった最終回ですが、復讐劇なのに、最後は誰も傷つけない終わり方でした。

浩一(草なぎ剛)が、いい人に見えましたよ。

しばらく、浩一ロスになる人もいるのでは!

ラストシーンで、仁科隆(藤木直人)にパスポートの名前は?と聞かれる場面で・・
答えは、「内緒だよ!」って。
又、別の人間として暮らしをスタートさせるのかなぁ~?と、いろいろと想像してしまう、
またまた、何かおこりそうな予感のする終わり方でしたね~!

 

【嘘の戦争】最終回あらすじ

30年前、一家心中に見せかけて家族を殺された天才詐欺師の浩一草彅剛)は、タイで当時の実行犯と再会。眠っていた怒りがよみがえり、殺された家族の復讐(ふくしゅう)のため、事件関係者を次々に破滅させる。やがて、事件の首謀者がニシナコーポレーションの会長である興三市村正親)だと知った浩一は、巧みなウソで長男の晃(安田顕)に近づき、娘の楓(山本美月)と結婚の約束をする。一方、興三の跡を継いだ次男の隆(藤木直人)は警戒、浩一が30年前に唯一生き残った千葉陽一だと突き止める。

正体を明らかにした浩一は、興三が30年前の罪を告白した録音テープを公開しない代わりに謝罪会見を開くよう要求。しかし、興三が会見の席で口にしたのは謝罪ではなく、浩一に受けた脅迫や一連の詐欺行為についてだった。
返り討ちにあい、怒りに震える浩一は、例の録音テープを公表しようとするが、データはすでに、隆に寝返った百田マギー)とカズキ菊池風磨)によって削除されていた。さらに興三の訴えによって、浩一は警察に追われる羽目に――。

二科家の反撃と仲間の裏切りによって絶体絶命のピンチに陥った浩一だが、いかに興三にざんげをさせるかと、さらなる復讐に燃えていた。一転して浩一は30年前のOL殺人事件を隠ぺいした“新たな証拠と証人が見つかった”と隆に電話をする。「ダマされたら、ダマし返す。詐欺師は詐欺師らしいやり方で…30年前を終わらせる」と笑みを浮かべて話す浩一を心配するハルカ水原希子)と守(大杉漣)、果たして浩一が仕掛ける大がかりな新しいワナとは?果たして浩一は30年前の悪夢から解き放たれるのか?――天才詐欺師が見た、復讐劇の結末はいかに!?

引用元:嘘の戦争公式サイト

 

【嘘の戦争】最終回 嘘に嘘が・・・(ネタバレ注意!)

カズキに証拠データ―をなぜ消去したかを、問い詰める浩一。
なんと、百田とカズキがグルで開発データーを盗んでましたぁ~
でも、浩一には今さら、金になる開発データーはいらない!
ただ、二科興三の謝罪だけが欲しい!

最後には、三瓶守さんとも和解し、よかったよかった。
楓に謝罪をする浩一の場面では、少しウルッとくる優しい浩一の顔がありました。

開発データーと引き換えに、興三の謝罪を要求する浩一
あいかわらずの、タメ口のカズキが会長と社長を迎えに行く。
最終回の山場のはじまりです~!

あくまで部下がやったことだと嘘をつきとおす興三。
そこで、爆発によって、大切な楓を目の前で失うという場面に。
浩一が幼少期に味わった同じ地獄を、興三にも与える。

え~復讐の為に楓ちゃん殺しちゃうの~?!とハラハラドキドキ!

でも、そこが本当の詐欺師、傷ひとつありません。よかった!
涙を流して謝罪する二科興三の姿は、ホント、スッキリしたなぁ~。
そして晃兄ちゃんには、嘘に嘘が重なって、ホント騙されました!

最後に、浩一の居場所を教えるインコちゃん登場。
かわいすぎる~。

百田には地獄に落ちろ~を連呼するオウムちゃん、おもしろすぎ!
浩一は、出発前にオウムにタイでの居場所を教えておいていた。
すぐさま、ハルカちゃんは、日本人観光客を騙す詐欺師の浩一の元へ、旅立っていきました。

最終的には、ハッピーエンドでしたね♪

スポンサーリンク



【嘘の戦争】数字の謎は!脚本家のこだわり?

「嘘の戦争」の登場人物の役名には数字が付いています。

 

ノ瀬浩(千葉陽): 草彅剛さん

科興三: 市村正親さん

科晃: 安田顕さん

科隆: 藤木直人さん

科楓: 山本美月さん

瓶守: 大杉漣さん

条綾子: 代議士

条司 : 森岡豊さん

谷果歩 : 野村麻純さん・二科隆の秘書

十嵐久司 : 甲本雅裕さん・千葉家殺害の実行犯

反田健次 : 飯田基祐さん・30年前、嘘の証言をした人物

車:興三が浩一に送る暗殺者

尾伸二 : 姜暢雄さん・二科興三会長の秘書

尋カズキ:菊池風磨さん・詐欺師見習い

谷:六反田の助手の新米弁護士

倉ハルカ : 水原希子さん・オンナ詐欺師

田ユウジ: マギーさん・バー800マスター。浩一に詐欺の先輩

 

犯人につながっているのではないかと、足したり、引いたり、掛けたり・・

いろいろ、憶測するのも楽しみでしたね!

しかし、そこまでの重要性はなかったのかも?・・・(笑)

 

ちなみに、ご存じの通り、前作ともいえる嘘の戦争の脚本も、銭の戦争の脚本を手掛けた後藤法子さんです。

銭の戦争』では役名に付いているのは、色でした。

白石富生の白、紺野未央の紺、青池梢の青、目黒桃子の黒、赤松大介の赤、紅谷裕蔵の紅など。

 

まとめ

今回は【嘘の戦争】最終回についてまとめてみました。

毎回、草彅君の演技力がスゴクて、迫力のあるドラマでしたね。

復讐に燃える目力はド迫力!

私的には、もう少し二科興三をこらしめても、よかったんじゃないかと、思ってしまいましたが・・。

脇を固める魅力的な俳優陣も素晴らしく、次回作、映画化なんかに期待したいと思っています!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



 - 嘘の戦争 , ,