【ツバキ文具店】第2話・キーワードはシーリングスタンプ(ネタバレ注意!)

   

ツバキ文具店

4月14日(金)スタート総合毎週金曜夜10時スタート【ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~】

1話でツバキの木を切ろうとした時、祖母の分身とも思える目覚まし時計が鳴り響き、鳩子は文具店を引き継ぐことに、決めましたね。

新たなスタートを切った鳩子に離婚を知らせる手紙の依頼がきます。
結婚のお知らせではなく、離婚のお知らせってめずらしいですよね。

どんなお手紙を代書するのか新米鳩子に注目ですね!

スポンサーリンク



【ツバキ文具店】第2話・あらすじ

「幸せの修了証書」
新米の代書屋となった鳩子のもとに持ち込まれたのは離婚をお知らせする手紙。妻に好きな人ができたのが原因だという。依頼人の三津田(高橋和也)は妻の唯一の要望である、封ろう用のシーリングスタンプを渡す。円満離婚を強調する三津田に違和感を覚える鳩子。一方、ツバキ文具店の前のポストに投函した手紙を取り返してほしいと頼まれたのが縁で、パンティーこと楠帆子と親しくなる。手紙を書くヒントを得ようと三津田を訪ねた鳩子だが、話しているうちに三津田は動揺し、離婚のお知らせを出すかどうか迷い始める。カフェのマスターの守景さんの何気ないひとことから、鳩子はシーリングスタンプにこめられた妻の思いに気づき…。

引用元: http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/html_tsubaki_story.html

【ツバキ文具店】第2話、感想・ネタバレ注意!

代書の依頼をしに来た男性、三津田の依頼は、離婚のお知らせ。
三津田役の高橋和也さん、男闘呼組!なつかしい~。
現在は6人もお子さんがいらっしゃるそうで、びっくりですね!

夫婦でインテリアコーディネーターの会社をやってきたのですが、奥さんに好きな人ができたとの事。
原因は僕にもあると思うので・・。とっても優しい男性ですね。
奥さんの希望は、「W」のシーリングスタンプを使ってもらいたいということだけでした。
円満離婚を強調する三津田が気にかかる鳩子でしたね。

雨の中、ツバキ文具店に楠帆子が入ってきました。
父親に花嫁姿を見せようとして、好きでもない人に結婚OKの返事を出してしまい、回収しようとポストで待っていたと話します。
父親が危篤になり故郷へ帰らなくてはいけないので鳩子は代わりに手紙を回収することを引き受けます。

郵便屋さんに本人じゃないと返せないと言われてしまう鳩子。
バーバラ婦人に言うと、笑ってケ・セラ・セラ!きょ~れつキャラですね。
そこで出た!カシ子の天からの声!!
「鳩子~、約束は、最後まで絶対にやり遂げることなんだ」
倍賞美津子さんの顔が怖い~(||゚Д゚)ヒィィィ!

鳩子は、翌日、手紙の相手が住んでる場所に行きポストを探していましたね。
なんやかんや素直な鳩子ちゃんです。

後日、帆子が、朝焼いたパンを持ってきてくれました。
鳩子が手紙を取り戻しに行ってくれたおかげで、彼からプロポーズを取り消してくれたと。
感謝され、とっても嬉しそうな鳩子。
すると、バーバラ婦人が顔を出しました。
「あら、パンティーじゃない」
なんですか?パンティーって??
パンを焼くことが好きで、小学校のティーチャーだから、いつのまにかそうなってしまったようですよ。

鳩子がむぎカフェに行って、蜜朗パパに「W」のシーリングスタンプを見せると、
「M」じゃないの?と言われて、気がつきます。
奥さんはプロポーズされる前に、すでに結婚を決めていたんですね。
最後にそれを使って欲しいということは、結婚生活がとても楽しかった証拠。

三津田にその話をすると、泣きそうなせつない顔でしたね。

「書かせてください。心を込めて書かせてください!」
100人を超える人に届く手紙。
鳩子は、パソコンで内容をじっくり吟味し活版印刷で丁寧に文字を刻む・・。
そして、切手は15年前の二人の結婚した年のものを取り寄せる。
宛名書きは万年筆、インクは灰色の雲を使い、ひかえめな印象に。
最後に区切りになるシーリングスタンプ。
奥さんの気持ちもこれでピリオドを打とうとしているんでしょうね。

「幸せの修了証書」が出来上がりました。
数日後、三津田がやってきて、別れた奥さんからも、泣きながら電話をもらったそうです。
「あなたと結婚してよかった。今までありがとう・・」
あの手紙のおかげで前を向くことができましたと感謝されて本当によかった!

鳩子のすがすがしい笑顔、とってもかわいかったですね♪

スポンサーリンク



【ツバキ文具店】100均で作れる、シーリングスタンプ

第2話は「シーリングスタンプ」がキーアイテムになっていましたね。

「封蝋(ふうろう)」とも言われています。
ヨーロッパで手紙の封印に使われていたもので、未開封の意味があります。
またスタンプの印影は人によって違い、本人からの手紙であることも表されていました。

手紙やプレゼントにつけるとアンティーク感が出て、おしゃれですよね♪
ここでは100均の商品で手軽に作れる、シーリングスタンプを調べてみました。

材料

  • シーリングスタンプ
  • シーリングワックス(好きな色)
  1. シーリングワックスに火を点け、シーリングしたい場所に蝋を丸く落とします。
  2. 2~5秒後、シーリングスタンプを押します。これで完成です!

クッキングシートの上にたくさん作って、両面テープや接着剤で付けると楽ですよね。

火を使いたくない人にお勧めのグルーガンを使う方法もあります。

材料

  • シーリングスタンプ
  • グルーガン
  • グルー(好きなカラー)
  • クッキングペーパー
  • 保冷剤
  1. グルーガンを温め、クッキングシートの上にグルーを丸く垂らします。
  2. 15秒程待ちます。
  3. シーリングスタンプのスタンプ部分を保冷剤で冷やしておきます。
  4. スタンプを押します。あまり強く押しすぎないように注意してください。
  5. シーリングワックスを保冷剤でしっかり冷やし、スタンプを離します。

オリジナルを作りたい人は、消しゴムを削ってスタンプを作ってみてはいかがですか?

まとめ

ほのぼのとした映像ですが、ストーリーの展開はスピードがあり、
のめり込んで見てしまいます。

悪いことが起こらないドラマは安心して見られますね。

予告では鳩子がちょっと苦手にしている男爵こと奥田瑛二さんが代書を依頼されるみたいですね!

元カレの登場も気になる次週です~。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



 - ツバキ文具店 ,