【ツバキ文具店】第1話・雨宮鳩子の幼少役は子役の吉澤梨里花ちゃん(ネタバレ注意!)

   

ツバキ文具店

スポンサーリンク



4月14日(金)スタートのNHKドラマ【ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~】

心がほんわか温かくなるドラマは春ドラマにピッタリですね♪

江戸時代から続く「ツバキ文具店」で、11代目代書屋として働くことになった鳩子。
手紙を書くだけではなく、その内容まで考えます。

ポッポちゃんこと雨宮鳩子多部未華子さんが演じます。

変わったストーリーだけにどのように物語が進行していくのか、楽しみですね。

 

【ツバキ文具店】第1話・あらすじ

雨宮鳩子は8年ぶりに故郷の鎌倉に戻ってきた。「ツバキ文具店」を営んでいた祖母のカシ子が亡くなったのだ。「ツバキ文具店」は、依頼者が書けない手紙を、なり代わって書くことが生業という、一風変わった店だった。幼いころ母に捨てられ、祖母に反抗して飛び出した経緯のある鳩子には、店を継ぐ気はない。しかしそこに、祖母が亡くなる直前に、お悔やみ状の代書を依頼したという客「マダムサイダー」(冨士眞奈美)が。鳩子は、その代書を無理やり引き受けさせられてしまう。いわくつきのお悔み状に四苦八苦する鳩子。ご近所さんのバーバラ婦人や白川らの言葉に、鳩子の気持ちには次第に変化して…。

引用元: http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/html_tsubaki_story.html

スポンサーリンク



【ツバキ文具店】第1話、感想・ネタバレ注意!

亡くなった祖母・カシ子がやり残したマダムサイダーに依頼されたお悔やみ状。
お猿のペットを亡くした人への手紙と聞いてビックリ!
いやいや引き受けます。

鎌倉の観光ガイドをしている白川清太郎さんに店を継いでほしいと頼まれます。
幼い頃の厳しいカシ子に反抗して家を飛び出した鳩子。
もちろん断りますよね。…

ツバキ文具店の近くにある「むぎカフェ」の前ではーたんに、いらっしゃいませ~♪と声をかけられます。
新津ちせちゃん、鉄板のカワイさ♪

ニット帽&メガネ有りの蜜朗パパ、上地雄輔さん。
ん~微妙なセンスだけどかっこいいからOK!
素敵な笑顔で1人娘のはーたんを抱きしめる蜜朗パパ。
微笑ましい~♪

3人のこの先がどうなるのかちょっとドキドキ。

その夜、便箋とサインペンを取り出し権之助のお悔み状を書きます。
翌日、マダムサイダーからあなたのおばあさんなら、こんな失礼な手紙は書かない!と激怒されちゃいます!

どうしよう・・。鳩子は、権之助の飼い主の所に行きます。

子供がいなかったご夫婦は、6年前に山で小さな猿を拾って、本当の子供のようにかわいがってきたそうです。
私たちにとって、天使でした・・と。
奥さんは、そんな権之助が亡くなったことが今だ心がついて行っていないと・・。

心配して鳩子の様子を見に来た白川が蔵の鍵がかかっていた場所を思い出して鳩子に伝えます。
蔵の中に入ると、ちいさい頃の匂い~。
カシ子の言葉が思い出します・・。
「1通の手紙が、人の人生を待ってく別なものに変えてしまうことがある」

翌日、マダムサイダーがやってきて、お悔み状を読みOK!
昔、カシ子にラブレターを頼み、今のご主人と結婚したことを伝えます。

ホント1通の手紙で人生が変わったんだぁ~。

お悔み状をポストに入れて戻ってくると、不動産屋さんが。
ツバキの木を切るための印鑑を取りに家に戻ると、目覚まし時計が響きわたります。

その瞬間!心を決めます。

「おじさん、わたし、ここにいます。この家、住みます。文具店やります」
先のことはわからないけど、いま、わたしはここにいたい・・!!

鳩子の新しい生活のはじまりですね。

 

【ツバキ文具店】雨宮鳩子の幼少役・子役の吉澤梨里花ちゃんは「かっぱちゃん」

雨宮鳩子の幼少役で登場した吉澤梨里花ちゃん。
家の壁に顔の落書きをして怒られてましたね!

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:吉澤 梨里花(ヨシザワ リリカ)
生年月日:2010年7月20日
特技:ピアノ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近では、ドラマ『嘘の戦争』での仁科隆(藤木直人)の娘のさくら役で出演され、かわいい~♪と盛り上がっていましたよね!

所属事務所は子役大手のテアトルアカデミー。鈴木福くんの後輩にあたりますね。

吉澤梨里花ちゃんの過去の出演作品は、土屋太鳳さん主演のドラマ『お迎えデス』真木よう子さん主演のドラマ『問題のあるレストラン』など。

CMにも多数出演されています。

アクアクララのCMは有名ですよね♪
ここで吉澤 梨里花ちゃん(かっぱちゃん)を知った人も多いのでは。

三井住友海上火災保険2017年版の新CM・「花びらの笑顔篇」ではキュートな笑顔が眩しいです。

これからの活躍に目が離せないですね。

 

まとめ

第1話から次から次へと豪華キャストの登場でビックリでしたね。
鳩ぽっぽ、マダムサイダー、バーバラ婦人、と名前もユニークで笑ってしまいました!

鎌倉が舞台というのもポイントが高い点ですが、ドラマにでてくるお店をさがして、散策に出かけるのもいいですね♪

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



 - ツバキ文具店 , , ,