【突然ですが、明日結婚します】第8話・栃木にいた夫婦役の二人は本当の夫婦!

      2017/08/05

totsuzendesuga

スポンサーリンク



2017年1月23日より毎週月曜放送の【突然ですが、明日結婚します】

山村隆太さん・山崎育三郎さん・森田甘路さん・加藤諒さんの男子トーク副音声が話題となり、視聴率も少し回復した第7話。

副音声はかなり好評でしたね!

ドラマに集中できなくなるくらいかなり盛り上がったようで、次回も副音声希望する声が多数上がっていたようです。

そして前回はまさに・神谷さんが神がかってた回でしたね!

ななりゅうと連絡がとれず不安になってるあすかを励ます神谷さん。
特に、神谷さんがななりゅうに電話で『僕は幸せにしたくてもできない。高梨さんはあなたが好きだから。もっと大切にしてあげてください。』と言ったところなんかは、神谷さんがもはや神に見えましたね!

ななりゅうなんてどうせ結婚してくれないんだから、神谷さんにしちゃいなよ!と思ってしまったり(笑)

ていうか山崎育三郎さんかっこいい!

ラストはななりゅうが、豪華なお弁当を作って待っていたあすかに別れを告げ…といったところで終わりましたが、さてどのような展開となったのでしょう!

 

【突然ですが、明日結婚します】第8話あらすじ

名波(山村隆太)から突然別れ話を切り出されたあすか(西内まりや)は、言葉を失う。あすかのことを嫌いになったわけではないが、ひとりになりたい、と言ってマンションから出ていってしまう名波。あすかは、名波を追いかけることができなかった。

あくる日、莉央(中村アン)や桃子(岸井ゆきの)は、あすかのようすがおかしいことに気づく。しかしあすかは、名波とのことを莉央たちに打ち明けられない。そんなあすかの元を訪れた神谷(山崎育三郎)は、栃木出張に一緒に行かないか、と彼女を誘う。最新金融理論のレクチャーを受けるため、東洋工科大の教授に会いにいくのだという。

一方、名波は、モスクワ支局への異動を命じられる。三上(沢村一樹)や氷室(杉本哲太)は、名波を守れなかったことを悔やんでいた。

仕事を終えたあすかが小野(森田甘路)のマンションに帰ると、名波が戻ってきていた。するとそこに、酒や食事を買い込んだ夕子(高岡早紀)がやってくる。名波が呼んだらしい。夕子から、何故あすかがいるのか、と問われた名波は、荷物を取りに来た、と説明する。ショックを受けたあすかは、涙をこらえて部屋から出ていき…。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/ashita_kekkonshimasu/story/index.html

スポンサーリンク



栃木にいた夫婦はリアル夫婦芸人!

第8話でも副音声が盛り上がってましたね!
今回は女子メンバーも加わってみんなでワイワイといった感じでしたね。
私的には杉本哲太さんの声が渋過ぎて…声に惚れそうでした(笑)

そしてあすかと神谷さんが二人で行った栃木出張。
そこで合間に行ったイチゴ農園のイチゴを勝手にパクリ。
…農園主に見つかった!と思いきや神谷さんの同級生でしたね。
夜にその同級生と、同じく同級生で夫婦の5人で居酒屋に行き乾杯!

…と、そこにいた夫婦。本当の夫婦なんだとか。
しかも『夫婦のじかん』というコンビを組んでいる夫婦コンビ芸人!

 

夫婦のじかんって?

大貫さん(34)と山西章博さん(33)で結成している夫婦漫才コンビです。

所属はよしもとクリエイティブ・エージェンシーで、2016年〜活動となっています。

もともとお互い別でコンビを組んでいたのですが、大貫さんが2015年、山西さんがその翌年に解散したことを機にコンビを結成しています。

NSCで同期だった二人は在学中の2005年〜交際を開始し、2015年に結婚。
長いですね!

ちなみに大貫さんの方は本当に栃木出身らしく、演技での栃木弁もかなり自然でしたねっ。

『夫婦のじかん』を結成した際には所属事務所を通じて「売れるか離婚かなので、とにかくこれを見た関係者の皆様、お仕事お待ちしております」とコメントしていますし、離婚の方にならないよう是非頑張っていただきたいです!

 

まとめ

ラストではあすか神谷さんのところに行ってましたね。

ななりゅうあすかとの会話を思い出しながらひとりぼっち…

次回はついに最終回です!

あすかはどっちを選ぶのか、そして念願の専業主婦にはなれるのか…
見逃せません!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



 - 突然ですが、明日結婚します , ,