【小さな巨人】若手刑事・中村俊哉役の竜星涼はパリコレモデル!

   

小さな巨人

2017年4月16日(日)21時〜スタートする【小さな巨人】

主演は長谷川博己さん、キャストには香川照之さん、岡田将生さん、芳根京子さん、安田顕さん…とかなり実力派な俳優さん達が揃っています。

そんな豪華キャスト陣の中から今回注目したのは、中村俊哉役で出演される竜星涼さん!
彼はただの俳優さんじゃありません。

そんな竜星涼さんについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク



【小さな巨人】あらすじ

警視庁捜査一課強行班1係長の香坂(長谷川博己)は、今年三度目の捜査本部事件を解決する活躍をみせていた。その祝勝会と称して、前捜査一課長で今は所轄の署長をしている三笠(春風亭昇太)と料亭で会食していると、どこで聞きつけたのか現捜査一課長・小野田(香川照之)が現れる。三笠と小野田は優秀な部下の香坂を評価しているという共通点はあるが、互いの捜査理論の違いから腹の底ではいがみあっている。
会食を終えた香坂は、料亭の前で中小企業の社長・中田隆一の飲酒運転を疑い取り調べた際、偶然、隆一の車を傷付けてしまう。すると翌朝、大手ニュースサイト・ゴーンバンクの見出しに“飲酒状態の刑事、車を破損”と記事が掲載されていた。香坂は警察官による不正を調査する監察官・柳沢(手塚とおる)に呼び出され、宴席の直後に取り調べをしたのではないかと問いただされる。黙秘を続けるが、上司にあたる小野田が呼び出され、日本酒を飲んだことを打ち明けられ、警察の名誉を傷付けたとして所轄への異動を命じられてしまう。
香坂が所轄にやってくると、日本経済のトップに立つIT企業ゴーンバンク社の社長・中田和正が誘拐される事件が発生する。誘拐犯は身代金を要求している。捜査一課の時と同様に捜査をしようとする香坂であったが、これまで部下であった警視庁捜査一課長付運転担当・山田(岡田将生)に「所轄は後方支援。現場は本庁に任せてください」と釘を刺される。香坂のもとに残されたのは、問題だらけの所轄刑事のみ。彼は窮地を脱し、捜査一課に返り咲くことはできるのか!?

引用元:http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/intro/

 

【小さな巨人】中村俊哉役・竜星涼

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本名:三上竜星(非公開)
生年月日:1993年3月24日(24歳)
血液型:A型
ジャンル:テレビドラマなど
活動期間:2010年〜
事務所:研音
身長:183㎝
体重:61.8Kg(体脂肪率:6%)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

竜星涼さんは2009年、美容室に行く途中に原宿でスカウトされ、翌年1月に研音へ所属。

同年4月にはドラマ『素直になれなくて』で俳優デビューします。
その後しばらくは主にドラマで活躍されますが、2012年に『ライアーゲーム』で映画にも進出。
そして2013年2月〜放送された『獣電戦隊キョウリュウジャー』の桐生ダイゴ役でテレビドラマ初主演を果たします。
この主演を機に知名度が上がり、イケメン若手俳優として注目されます。

特撮のイケメン主演…きっとハマったママさん達も少なくないでしょう(笑)

 

竜星涼はパリコレモデル!

私が驚いたのはここからです。

2016年〜2017年の2年連続で、なんとパリコレに出演しています!
単身でパリに行き、オーディションを受け2年連続合格したそうです。
原宿でスカウトされ芸能界に入り、6年後にパリコレ!しかも2年連続!

なんだか夢がありますね(笑)

竜星涼さんは端正な整った顔立ちなのはもちろんのこと、なんといってもスタイルがいい!
身長183㎝な上に小顔で、8頭身なんだとか。
そりゃスカウトされますよね(笑)

スポンサーリンク



まとめ

4月〜放送のNHK−連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演される竜星涼さん。
なんと『ひよっこ』でも警察官役なんだとか。
これから注目が更に集まりそうですね!

実力派俳優が集まっている【小さな巨人】、見逃せないです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 - 小さな巨人 ,