【東京タラレバ娘】第9話・感想 ネタバレ注意!ピェンロー鍋って?

   

tarareba

スポンサーリンク



2017年1月18日より毎週水曜放送の【東京タラレバ娘】

第8話では香の妊娠疑惑がありましたね。
でも妊娠してなくて、涙を流す香…。

香の気持ち、女性ならすごく分かりますよね。

妊娠してたらどうしようという不安な気持ち、だけど妊娠してないと分かった時の少し寂しくガッガリな気持ち…。
なのに涼ちゃんときたら、ただただあからさまにホッとして『父親になる覚悟できてない』と言い放つ無神経さ!あぁ~許せないですね!

KEYの後押しもあり、香は涼ちゃんと別れることができて本当に良かったです。

 

倫子の方もKEYに背中をおされて早坂さんの元へ…と思いきや早坂さんから電話。

やっと気持ちが通じ合いましたね。

ただ気になるのは『僕たちのペースで、ゆっくりやりませんか』と言う早坂さんに対し『私たち、ゆっくりなんてしてる時間ありませんから』と返す倫子

優しい早坂さんだから笑顔で応えてくれたけど…急いでばかりの恋、このままうまくいくのでしょうか。

 

一歩前に進んだ倫子と香ですが…

 

小雪丸井さんと不倫を継続中。

不倫の恋に明るい未来なんてないぞ!小雪!目を覚まして!
と、いつも思ってしまいます。

さて、タラレバ3人娘のそれぞれの恋、第9話ではどのような展開を見せてくれたでしょうか。

 

【東京タラレバ娘】第9話あらすじ

早坂(鈴木亮平)と付き合い始めた倫子(吉高由里子)は、気取らない店で好きなものを食べたり、一緒にテレビを見たりして過ごす「フツウ」の幸せを実感する。
ようやく“おさまるところにおさまった”倫子を、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)は心から祝福。 早坂から「一緒に暮らそう」と提案され、さらに舞い上がる。
一方、香はKEY(坂口健太郎)に背中を押されて涼(平岡祐太)と別れ、気分新たに婚活を再スタート。 KEYは亡き妻の七回忌の法要で義父から「娘のことは忘れてほしい」と言われショックを受ける。
ある夜、小雪は“ルール違反”であることを自覚しながら、妻が出産の里帰りで不在の丸井(田中圭)の自宅に泊まる。 しかし翌朝、妻の緊急帝王切開の知らせが入って丸井は慌てて出ていき、小雪は丸井の家に一人取り残されてしまう……。

引用元:http://www.ntv.co.jp/tarareba/story/index.html

スポンサーリンク



【東京タラレバ娘】第9話 感想・ネタバレ注意!

ひとまず。今回も涼ちゃんはアホ全開でしたね(笑)
熱で寝込んでいる香の家に…思い出のミカン持って行くなんて。
『香もリナも大好き!』とか叫んでましたけど。
ダメです!二股は!

二股といえば、小雪もついにちゃんとケジメをつけましたね。
丸井さん確かに無邪気でかわいいけど、妻が緊急帝王切開になった夜に小雪にまた会いに行くなんて顔に似合わず最低です(笑)
でも小雪もこれで一歩前に進めた!
丸井さんに別れを告げた後の、お父ちゃんとの『ただいま!』『おかえり』…涙が出そうでした。

一方幸せ絶好調の倫子と早坂さん。
早坂さん優しい~かっこいい~(笑)
普通の幸せを二人で噛みしめ、『幸せの象徴』である鍋を買い、ピェンロー鍋を作って待ってくれている早坂さんの元へ!…という時に憔悴して泥酔しているKEYに会っちゃいましたね。

 

ピェンロー鍋って?

優しい優しい早坂さんがピェンロー鍋を作ってくれていましたが、ピェンロー鍋って何?と思った方も少なくないはず。

私も最初、早坂さんが何て言っているかさえ分かりませんでした(笑)
ピェンロー鍋は一言で言うと…『白菜が主役の白菜を食べる鍋』だそうです。

簡単にご紹介しますね。
用意するものは、白菜・豚バラ肉・鶏モモ肉・干し椎茸・春雨・ごま油、それだけです。
作り方も簡単。
干し椎茸を一晩かけて戻し、出汁をとり、その出汁の中に材料を入れて煮たら完成!
あとは個々の取り皿に多めの塩とお好みで一味唐辛子を入れたらあとは食べるだけ!
美味しそう!これは流行りそうですね。

 

香役の榮倉奈々、リアル妊娠!

前回妊娠疑惑が出た香。
その香役の榮倉奈々さんが、妊娠5ヶ月であることを公表しましたね!
榮倉奈々さんは昨年8月に、俳優の賀来賢人さん(27)と結婚しました。
結婚生活、順調なようですね。
おめでとうございます!

まとめ

ピェンロー鍋を作って待っている早坂さん。
憔悴しているKEYを抱きしめる倫子。
本当はタラレバ3人娘が羨ましかったと語るKEY。

3人の三角関係はもちろん、タラレバ3人娘の行く末が気になりますね。

次回はいよいよ最終回!見逃せません!

個人的には早坂さんロスになりそうです!(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



 - 東京タラレバ娘 ,