【スーパーサラリーマン佐江内氏】第8話・スーパーウーマン桃子は永野芽郁!

      2017/04/01

saenaisi

スポンサーリンク



2017年1月14日より毎週水曜日21時放送の【スーパーサラリーマン佐江内氏】

今回はめちゃカワなスーパーOL桃子が登場!

そんな桃子を演じるのは永野芽郁さん。

出演者もメロメロ?になる永野芽郁さんについて、調べてみたいと思います!

 

【スーパーサラリーマン佐江内氏】第8話あらすじ

左江内(堤真一)の父・茂雄(平泉成)が80歳の誕生日を迎え、左江内の実家でお祝いをすることになった。
左江内が円子(小泉今日子)に、一緒に帰省してほしいと頼むと、円子は「やだ!」と拒絶。
左江内はなんとかお願いをし、家族を連れて栃木の実家へ向かう。

左江内の両親、茂雄と春子(立石涼子)に良妻賢母だと思われたい円子。
はね子(島崎遥香)と、もや夫(横山歩)も結託して、円子の良い母ぶりをアピールする。
その甲斐あって、見事な妻を演じてみせる円子にただただ圧倒される左江内。

そんな中、左江内の耳にSOSが聞こえてくる。
左江内が発信地へ向かうと、とあるビルから金が盗まれるという事件が起こっていた。
犯人を追跡する左江内より一足先にその車を止めて犯人を捕まえる人物が現れる。
その人物は、左江内と同じくスーパースーツを着て人々の危機を救っているOL・桃子(永野芽郁)だった。

「スーパーヒーローは日本で私一人なのかと思ってた」「僕もですよ」と、
左江内と桃子は意気投合。仕事を抜け出して人助けに行かなければならなかったりと、
同じ立場だからこそ分かる苦労やグチを語り「これからも頑張りましょう!」と励まし合って別れる二人だったが・・・。

引用元:日テレ公式サイト

スポンサーリンク



【スーパーサラリーマン佐江内氏】永野芽郁


プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:永野 芽郁(ながの めい)
愛称:メイ
生年月日:1999年9月24日
年齢:17歳
出生地:東京都
血液型:AB型
趣味:写真・ギター・ランニング
特技:スポーツ・ものまね
事務所:スターダストプロモーション
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

小学校3年の時に吉祥寺でスカウトされ芸能界入り。

2009年公開の映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』で子役としてデビューします。

2010年からファッション誌『ニコ☆プチ』で専属モデルとして活躍し、2013年6月からは姉妹誌『nicola』(ニコラ)のモデルとして活動していました。(2016年3月に卒業)
2016年8月からは雑誌『Seventeen』のモデルとして活動しています。

2010年にはドラマ『ハガネの女』では主人公・芳賀稲子(吉瀬美智子)の小学生時代の役で出演しドラマデビュー

また、2013年の『八重の桜』や、2016年の『真田丸』など、NHK大河ドラマに出演するなど、活躍しています。

2015年には映画『俺物語!!』でオーディションを勝ち抜きヒロイン・大和凛子役に抜擢されると、その後も2016年の連続テレビドラマ『こえ恋』で主人公・吉岡ゆいこを演じ、ドラマ初主演を果たすなど、注目を集めている女優さんです!

そんな永野芽郁さんが注目されたのが、テレビCM。

ブレイクの登竜門と言われ、歴代には、後藤久美子・内田有紀・長澤まさみ・能年玲奈など数々の有名女優を起用してきた『カルピス』のCMで、見事2016年から13代目に抜擢され、一躍注目を集めました!

そしてもう一つが、同じく2016年より放送の『UQモバイル』のCM。

お父さんが青いムック・ブルームク。お母さんがピンクのガチャピン・ピンクガチャ。と奇抜な設定で話題となりましたが、そこに登場する美人3姉妹が「可愛い」と話題になりました。

長女の深田恭子さん、次女の多部未華子さん、そして三女の永野芽郁さんです!

このCMで深田恭子さんや多部未華子さんよりも知名度の低かった永野芽郁さんは、「このかわいい三女はだれ?」と検索されて、一気に知名度が上がりました。

私も気になって検索してました。(笑)

 

まとめ

今回は【スーパーサラリーマン佐江内氏】第8話でゲスト出演する、永野芽郁さんについて調べてみました。

毎回お笑い要素満点のドラマで、永野芽郁さんもボケをかましてくれるんでしょうか?(笑)

そしてゲスト出演者と言えば、むちゃぶりの「佐江内ダンス」

永野芽郁さんのかわいい「佐江内ダンス」にも期待しちゃいます♪

【スーパーサラリーマン佐江内氏】第8話も見逃せません!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



 - スーパーサラリーマン佐江内氏 ,