【レンタルの恋】第6話ゲスト・子役の龍は石川樹!デスノートでは夜神月?

      2017/02/24

rentarunokoi

2017年1月19日より毎週木曜深夜0時10分より放送の【レンタルの恋】

第5話では剛力彩芽さん演じる高杉レミの“スポ根漫画”風コスプレでしたが、第6話ではなんとナース姿に!

レンタルの恋

出典:TBS公式サイト

 

そんな気になる第6話で、高杉レミレンタルするのは有名子役!

今回は【レンタルの恋】第6話に登場する、子役について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



【レンタルの恋】第6話あらすじ

レミ(剛力彩芽)をレンタルした相手が大物芸能人だと知った公介(太賀)は、レミが口説かれてしまわないかと心配になり、親友の隼人(健太郎)を伴ってテレビ局の撮影スタジオへとやって来た。

スタジオでは、ナース姿のレミがドラマ撮影の真っ最中。セクハラ医師(モト冬樹)と新米ナースが対決するドラマ『ナースX』だ。しかし、現場は有名子役の龍(石川樹)が監督から演技でダメ出しを受け、重い空気が漂っていた。今回、レミをレンタルしたのはなんとその有名子役の龍だ。
レンタル時間は撮影の休憩時間だけという約束で、レミはかくれんぼを提案。有無を言わさず公介を鬼にして、レミと龍と隼人のかくれんぼが始まった。そんな中、スタジオ館内に身を潜めながら、龍がレミに打ち明けたのは、初恋の演技が上手く出来ないという悩みだった……。

引用元:TBS公式サイト

スポンサーリンク



【レンタルの恋】石川樹

レンタルの恋

出典:テアトルアカデミー

 

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:石川 樹(いしかわ たつき)
生年月日:2003年7月31日
現年齢:13歳
身長:140cm
趣味・特技:アクロバット・アクション
所属事務所:テアトルアカデミー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

生後9ヶ月で「テアトルアカデミー」に入る。

2008年、『ハウス フルーチェ』のCMでデビュー。

その後はCM・映画・ドラマと幅広く活躍。

映画『虎影』(2015年)では斉藤工さん演じる虎影の息子・孤月を演じて話題となった。

テレビドラマでは2015年、大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)で小田村篤太郎の少年期や、同年『デスノート』(日本テレビ)で夜神月の幼少期を演じるなど注目を集めた。

また2016年、デズニー・ピクサー映画『アーロと少年』の日本語吹き替え版で、主人公・アーロ役に大抜擢!声優としても活躍の場を広げている。

 

まとめ

今回は【レンタルの恋】第6話で子役の龍役でゲスト出演する、石川樹くんについて調べてみました。

『デスノート』では夜神月の子供時代として出演していたんですね♪

それと、あの弱虫で恐がりな『アーロ』の声を石川樹くんが演じてたんですね!

第6話では、レミのお色気ナースのコスプレがあると思いきや、ちゃんと金八先生の武田鉄矢さん風衣装もあり、笑の要素も忘れてませんね。(笑)

レンタルの恋

出典:TBS公式サイト

 

レミのコスプレ衣装も気になる所ですが、石川樹くんがどんな演技をするのか注目ですね♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

【レンタルの恋】無料で見るなら↓↓↓

 - レンタルの恋 ,