【コードネームミラージュ】原作はアニメ?原作者・脚本家・監督がスゴイ!

   

コードネームミラージュ

4月7日から毎週金曜テレビ東京深夜1時23分から放送【CODE:Mコードネームミラージュ】

今までに見たことのない映画のようなアクションの連続ですっかり心を奪われてしまいました!

キャストも豪華ですが制作側のスタッフもすばらしい!

【コードネームミラージュ】はチームミラージュが約1年をかけて誕生したそうです。」

今回はドラマの制作側、原作者・脚本家・監督について、まとめてみました。

スポンサーリンク



【コードネームミラージュ】原作者

広井王子(ひろい おうじ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本名:廣井照久(ひろいてるひさ)
生年月日:1954年2月8日
出身:東京都
学歴:立教大学法学部中退
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

原作は漫画家として活動される一方、アニメやテレビゲームなどの原作を手掛けるマルチクリエイター広井王子さんの完全オリジナル。

広井王子さんはアニメ『魔神英雄伝ワタル』をプロデュースされたことで有名です。

その後、プロデュースしたゲーム『天外魔境』や『サクラ大戦』なども大ヒット。
ゲームの著名プロデューサーの1人としても活躍されています。

【コードネームミラージュ】がゲームをしているような感覚になるのは広井マジックかもしれませんね。

表情1つ変えず撃つミラージュ。
血が通っている人間には思えません!

高校時代に映画に夢中になり、映画監督を目指されたそうです。
自主製作映画の手伝いをはじめ、映画スタッフの紹介で、森本レオさんの付き人の経験も。

今回、二宮プロデューサーからアクションものの原作の話があり、書きたかった今までにない監視カメラやハッキングなどを題材にして書かれたそうです。

内心は内容が過激すぎだし無理かなぁ・・とあきらめていたそうですよ。

また、2010年10月にAKB48の秋元才加さんとの“お泊りデート”を週刊文春に報じられたことで私は広井王子さんを知りました~!
「56歳のジジイといくらなんでもかわそう」とおちゃめに否定されていましたね。

 

【コードネームミラージュ】脚本家

脚本には映画を数々手がけられている3人が担当されています。

 

江良至(えら いたる)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生年月日:1961年3月13日
出身:熊本県出身
学歴:大東文化大学日本文学科卒業
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

8年間のサラリーマン生活を経て、アルゴ・ピクチャーズで修業。
1996年『悪玉志願』で脚本家デビュー。

代表作は『陰陽師』『陰陽師Ⅱ』『桜田門外ノ変』『難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版』など多くの有名映画作品に携われています。

ドラマ【コードネームミラージュ】が映画っぽいのも納得!

『警視庁捜査一課9係 season2』などの刑事ドラマの経験もあります。

アニメでは『最終兵器彼女』など、幅広く活躍されています。

 

鴨義信(かもい しん)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生年月日:1969年3月20日
出身:広島県
学歴:日本映画大学卒業後渡米
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

小さい頃は漫画ばかり読んでいて文章を書くことは得意ではなかったそうです。

ただ、妄想は好きだったとか・・。

日本映画学校卒業後に渡米し、映画製作の助手などを経験。

帰国後、1999年に『安藤組外伝 群狼の系譜3』で脚本家デビュー。

映画、TVドラマ、アニメ等、様々なジャンルの脚本執筆に携われています。

また脚本家・真辺克彦と脚本ユニット、“公園兄弟”としても活動。

ドラマ『匿名探偵』や『警視庁継続捜査班』、『京都迷宮案内』など警察のドラマも数々手掛けています。

今回のドラマも超得意分野ですね♪

企画制作会社のクォーボ・ピクチャーズの代表でもある鴨義信さん。

調子のいい時は朝まで飲むこともあり、酔っぱライターと言われていますとインタビューで答えられていました!

 

保坂大輔(ほさか だいすけ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生年月日:1977年12月9日
出身:東京都
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

立教大学在学中から映画研究会で自主映画を作りはじめ、8mm作品の『ダイナマイト青春』が、京都国際学生映画祭で入選。

その後映画美学校フィクション・コースに入学。

映画美学校高等科スカラシップ作品で監督した『世界は彼女のためにある』が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭・オフシアター部門審査員特別賞を受賞。

日本映画監督協会新人監督賞の最終候補となる。

ファンタスティック世界観で、『日本のスピルバーグ』と高い評価を得る。

『ラビットホラー』『貞子3D2』の脚本など、ホラーのジャンルを数多く手がける一方、ラブストーリーやヒューマンドラマなどマルチに、チャレンジされています。

影響を受けた人物は藤子不二雄。

映画監督、脚本家の山田洋次さんと遠縁の親戚です。

スポンサーリンク



【コードネームミラージュ】監督

監督にはアクションに定評のある4名が担当されています。

 

山口雄大(やまぐち ゆうだい)

日本映画大学卒業。

最初は自主映画を撮っており、映画祭やコンペなどで高い評価を受ける。

2003年にマンガを映像化した『地獄甲子園』で劇場映画デビュー。

2016年の『HiGH&LOW THE RED RAIN』でかなり知名度が上がりましたよね!

『魁!!クロマティ高校』や『地獄甲子園』など、実写化不可能と言われた作品を実写化し、チャレンジ精神にあふれる風雲児!

出来ないことを可能にする男!!

どんなリアルなストーリ&アクションが展開されるのか、ドキドキですね!

 

渋谷和行(しぶや かずゆき)

福山雅治、GLAY、クレイジーケンバンドなどのミュージック・ビデオクリップを手掛けたMTV作家。

初監督作品は後藤理沙さんが主演するホラーファンタジー『死びとの恋わずらい』

2001年『囁く怨霊』、2012年『貞子3D』 など手がける。

あまり怖い映画は苦手なので、お手柔らかにお願いしたいです・・。

 

辻本貴則(つじもと たかのり)

1971年生まれ大阪府出身。

10年続けた歯科技工士から転身。歯科技工士として働きながら1998年に自主映画製作チーム『T3AAエンターテイメント』を結成。
3作品を発表し、数々の賞を受賞する

オムニバス映画『KILLERS キラーズ』の1作『PERFECT PARTNER』で商業映画監督デビュー。

代表作に『THE NEXTGENERATION パトレイバー』シリーズ、『ハード・リベンジ、ミリー』など多数。

愛犬家として有名で、自ら監督した特撮ドラマ『ウルトラマンX』では怪獣に愛犬の名前を付けるなどユーモラスな一面も。

 

原桂之介(はら けいのすけ)

2006年テレビ東京の深夜ドラマ『おかわり飯蔵』でドラマ初監督。

2014年に公開須藤 理彩主演『小川町セレナーデ』映画初監督で新藤兼人賞・銀賞を受賞されています。

過激なシーンが多いことで評判の監督さんなんで、ビックリするようなシーンに期待してます!

 

金子功(かねこ いさお)

『THE MASKED GIRL』『小説家の愛』『偵事務所5』での監督をはじめ、『ガメラ』生誕40周年を記念して製作されたシリーズ最新作では特撮演出の担当。

『アヴァロン』『KILLERS .50 Woman』『真・女立喰師列伝』といった、押井守さんの実写映画では助監督を務められていました。

スポンサーリンク



まとめ

やはり制作側から超個性派ぞろいでしたね~♪

ゲームを手掛けられている広井王子さんですから、ストーリーの展開を予想するのはむずかいしい~!

独特の映像美と共に、毎回こわごわ見てしまいそうです。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 - CODE:MIRAGE , ,