【恋がヘタでも生きてます】受付嬢の榎本千尋役は土村芳!

   

恋がヘタでも生きてます

2017年4月6日(木)23時59分スタートの日本テレビの深夜ドラマ【恋がヘタでも生きてます】

『恋がヘタでも生きてます』は、『プチコミック』(小学館)で連載された藤原晶さんの人気の少女マンガで、単行本は全4巻。

気になる方は、今から読んでもドラマに間に合いそうですよ!
その「恋がヘタ」で土村芳さんが受付嬢の榎本千尋役をされます。
主人公の美沙の親友役で、こちらも同時進行で恋愛が進んでいくので二人目のヒロインといってもいいでしょう。

今回は原作の榎本千尋と、ドラマで演じられる土村芳さんについて、調べてみたいと思います。。

スポンサーリンク



【恋がヘタでも生きてます】原作マンガ、榎本千尋とは?

千尋はキャリアウーマン美沙の大学時代からの親友で、美沙とルームシェアをしています。

夢は結婚!受付嬢として働く優しく、家庭的な女の子。

大学時代から付き合っている恋人と婚約している中、浮気を目撃。
ガ~ン。理由が理由・・・。

美沙の同僚・橋本司は、トラウマをもちながらも、千尋と付き合う事に。
お互い前向きに進もうとする矢先、千尋に妊娠が発覚!

婚約者の子?司の子?

おろおろする千尋は交通事故に…真実を知った司は覚悟を決める。

原作はハッピーエンドで終わりますが、ドラマはどういう展開になるのか楽しみですね♪

 

【恋がヘタでも生きてます】土村芳って?

土村芳

出典:ドラマ公式サイト

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
土村芳(つちむら かほ)
1990年12月11日生まれ
岩手県盛岡市出身
身長:160センチ
血液型:B型
スリーサイズ:非公表で分かりませ~ん
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

デビュー作は子役で出演した2001年のNHKのドラマ「夢駆ける大地 〜私、牛を飼います〜」です。

その後は少し芸能界を離れ、中学、高校、大学へと進学されました。
京都造形芸術大学映画学科俳優コースへ入学され大学の教授に力を見いだされ今の土村さんがあるそうです。

2016年にはNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロインの親友役に抜擢されました。

特技は新体操で、小学生からはじめ高校生まで新体操を続け、なんとインターハイにも出場経験があるそうですで、スタイルのよさも納得!です。

そんな、土村さんにはお姉さんがいます。
お姉さんは、土村萌さん。
IBC岩手放送のアナウンサーで活躍されていました。

姉妹そろってスゴイ!美形!!

お姉さんは28歳の時に結婚され退職、芳さんももうすぐお姉さんの結婚された年齢になりますよね?
恋愛なんかもこの先気になる話題ですね!

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、【恋がヘタでも生きてます】受付嬢・榎本千尋役の土村芳さんについて、まとめてみました。

私を含め、働く女子にとって、いろいろと共感できるドラマになるんじゃないかと期待わくわくです。

今から、どんなガールズトークが見られるか楽しみですね♪

原作では美沙が働いていたのは総合商社ですが、ドラマではゲーム会社勤務という設定になり、原作とドラマでは違った展開になりそう♪

ということは、ラストも大どんでん返しがあるかも?で、期待がふくらみます!

ドラマ【恋がヘタでも生きてます】絶対見逃せませんね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 - 恋がヘタでも生きてます ,