【恋がヘタでも生きてます】橋本司役は淵上泰史!

   

恋がヘタでも生きてます

2017年4月6日(木)23時59分スタートの日本テレビの深夜ドラマ【恋がヘタでも生きてます】

淵上泰史さんは、女性とは深く付き合わない、損得だけを考えて動く性格の橋本司役を演じます。

一癖二癖クセのある役だけに、個性派俳優、淵上さんの演技が楽しみですね。

今回は、原作の橋本司とドラマで演じられる淵上泰史についてご紹介します。

スポンサーリンク



【恋がヘタでも生きてます】原作マンガ、橋本司の過去

過去が原因で、女性との関係は身体の関係だけで十分という考えの持ち主。
冷たい心になってしまった原因とは、桂介と司の大学時代にありました。

桂介と司は留学先で同じ大学に通い、二人とも同じ女性を好きになってしまいます。
いつも3人で仲良く行動していたのですが、遂にその女性に告白することを決めます。

呼び出す二人・・来ない・・1週間後に遺体で発見される…。
それも複数の男達に暴行され、川に捨てられるという悲惨な死…事件をきっかけに、すっかり冷たい人間になってしまった司だった。

美沙と同僚の司は、婚約者に浮気されて傷ついた千尋と出会います。
司はお嬢様である千尋の人脈を狙うため、計算で関係を続ける事に。
千尋は婚約者と彼の間で心が揺れていきますが、その事は伝えず司と体の関係を続けていました。

そんな時、千尋の妊娠が発覚!
美沙が司に詰め寄ると、自分には種が無いことを告げ、千尋の幸せを願って婚約者の元に戻るように言います。

ショックを受けた千尋は車道に飛び出し、車に引かれてしまうのです!
司はその時気付く、大切な人だと!
千尋によって、再び人を愛する心を取り戻した司は、千尋の入院先に婚姻届けを持って向かいます。

男前すぎる!!!

マンガはハッピーエンドで終わりますが、ドラマではをオリジナルに変えられているようです。

マンガとの比較も楽しみですね!

 

【恋がヘタでも生きてます】淵上泰史さんって?

淵上泰史

出典:ドラマ公式サイト

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
淵上泰史(ふちかみ やすし)
生年月日:1984年4月30日生
出身地:和歌山県
身長:176cm
趣味・特技:ピアノ・サッカー・書道
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

27歳でデビューという遅咲きながら、今まさしくブレーク中で、2016年は、ドラマ9作品、映画7作品に出演!

今や子役から活躍される俳優さんが多いなか、淵上さんは親元を離れ、15歳から大学4年生までサッカーでプロを目指していたようです。

マッチョマンに違いない!!

高校ではガンバ大阪のユースに所属し、大学は何人ものJリーガーを送り出している流通経済大学に進学。しかしなぜか大学4年のときにサッカーのプロを目指すのをあきらめます。

何があったんだろう〜??

それから役者の養成所に通い、下積みをへて2011年、『軽蔑』で俳優デビュー。
2013年眼鏡とひげでグーグルの『Nexus7』のCMに出演され、幅広く有名になりました。
2014年のドラマ『昼顔』での、吉瀬美智子さんと不倫関係にある元Jリーガー役の印象が強い人も多いんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク



まとめ

今回は【恋がヘタでも生きてます】橋本司役を演じた淵上泰史さんについて調べてみました。

ラブコメディーが大好きな私は今からドラマが始まるのをすっごく楽しみ♪

ただのチャラ男に見える司も、影があり、ドラマの展開に期待ワクワクです♪

日々頑張る女子はもちろんのこと、女心を理解できないメンズにもぜひ見て頂きたいドラマです!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 - 恋がヘタでも生きてます ,