【カルテット】半田温志役・Mummy-D(RHYMESTER)はカリスマラッパー!

      2017/02/20

karutetto

スポンサーリンク



2017年1月17日より毎週火曜日22時放送のTBS系ドラマ【カルテット】

主演の松たか子さんをはじめ、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんと、豪華実力派キャストが魅力のラブサスペンス

そんなドラマで「まさか!」と目を疑う俳優さん!

見間違いかと思いましたが、やはりそうでした。(笑)

音楽ドラマに出演する音楽界の重鎮に注目したいと思います!

 

【カルテット】あらすじ

ある日、“偶然”出会った男女4人。
夢が叶わないまま、人生のピークにたどり着くことなく緩やかな下り坂の前で立ち止まっている者たちだ。そんな4人がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになる。しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた……。

引用元:TBS公式サイト

スポンサーリンク



【カルテット】半田温志

Mummy-Dさん演じる半田温志は、高橋一生さん演じる家森諭高を追う、謎の男。

なぜ家森諭高を追っているのか?未だに謎に包まれた男ですが、謎多き男としての存在感は抜群。

あやしさ満点です。(笑)

 

【カルテット】Mummy-D

Mummy-Dプロフィール

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Mummy-D(マミーディー)
本名・坂間大介(さかまだいすけ)
生年月日・1970年4月14日
現年齢・46歳
出身地・神奈川県横浜市
学歴・早稲田大学政治経済学部政治学科
事務所・スタープレイヤーズ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Mummy-DのMummyは中学時代のあだ名のマミーから来ている。

大学時代の1989年、「早稲田大学ソウルミュージック研究会ギャラクシー」で出会ったメンバーと「RHYMESTER」を結成。

RHYMESTERはMCのMummy-D、宇多丸とDJのJINからなる三人組ヒップホップグループ。

「ギャラクシー」では第13代部長を務めていた(第12代部長が宇多丸で、DJ JINは第16代部長)。

大学卒業後、桑沢デザイン研究所にてデザインを学ぶ。

「RHYMESTER」の活動と並行して、当時の所属事務所であったファイルレコードに籍をおき、CDジャケットなどのデザインに携わっていた。

ちなみに実弟はヒップホップユニット「MELLOW YELLOW」のMC、KOHEI JAPAN(コーヘイ・ジャパン)。

MC Mummy-D(RHYMESTER)

「RHYMESTER」は知る人ぞ知るヒップホップ界の重鎮であり、日本語ラップの先駆者的存在。

日本のヒップホップシーンを支えてきた立役者で、現在でも第一線で活躍しています。

「RHYMESTER」のもう一人のMC宇多丸さんは、最近テレビや雑誌で映画評論やコメンテーターとしても活躍されてますね♪

そんな「RHYMESTER」は音楽関係者にもコアなファンが多く、「RHYMESTER」やMummy-Dさん個人として、数々のアーティストとコラボしています!

椎名林檎さんやスガシカオさん、清水翔太さん、クレイジーケンバンドなど。

中でも個人的には「レキシ」の「かくれキリシタンゴ~Believe~」が好き♪「レキシ」は池田貴史さんのソロユニットで、Mummy-Dさんは「MC母上」名義で参加しています。

 

まとめ

今回は【カルテット】半田温志を演じるMummy-Dさんについて調べてみました。

ドラマ出演は、2015年『トランジットガールズ』以外に目立った出演はしていませんが、ヒップホップ界では重鎮で、ラッパーとしては超有名人!

【カルテット】は夢叶わぬ4人の演奏家の物語。弦楽四重奏というとクラシック音楽ですが、このドラマにMummy-Dさんがいるということは!

クラシックとヒップホップの融合?4人の演奏に合わせてMummy-Dさんのラップが重なる…なんて、夢のような演出があればかなり胸熱なんですが。(笑)

ドラマも30代で、現実の30代なら「RHYMESTER」は青春時代に聴いた世代。

なんだか面白い展開に期待したいです!

【カルテット】のMummy-Dさんに注目です!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

関連記事
【カルテット】第3話・謎の少年、純役・前田旺志郎は「まえだまえだ」の弟だ!

【カルテット】九條結衣役・菊池亜希子の花嫁姿は本物だった!

スポンサーリンク



 - カルテット ,