【警視庁生き物係】原作はあるのか?猫がしゃべる??

      2017/09/12

警視庁いきもの係

2017年7月毎週日曜フジテレビ21時~放送【警視庁生き物係】

主演は渡部篤郎さん、ヒロイン役は「千年ちゃん」の愛称をもつ1000年に1人の美少女と話題の橋本環奈さんです。

そして豪華キャストの中でも堂々と存在感バツグンの猫の「ナオミ」
今回は【警視庁生き物係】の原作者、脚本家、そして猫の「ナオミ」についてご紹介します♪

スポンサーリンク



【警視庁生き物係】原作は?

【警視庁いきもの係】は、大倉崇裕さんのミステリー小説「動物シリーズ」が原作です。

  • 「小鳥を愛した容疑者」
  • 「蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係」
  • 「ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係」
  • 「クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係」

毎回容疑者宅には動物がいて、事件の鍵を握るのはその動物です。

短編集なので読みやすく、なによりもストーリーがとっても面白いとのこと!

私もドラマと同時進行で1作目から読んでみたいと思っています♪

原作をすべてドラマ化するのは1クールでは無理なので、今回は原作のストーリー+オリジナルのストーリーを交えて放送されるそうですよ!

 

【警視庁生き物係】原作者

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:大倉崇裕(おおくらたかひろ)
生年月日:1968年
出身地:京都府
最終学歴:学習院大学法学部
活動開始:1998年~
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大倉崇裕さんは、「動物シリーズ」の他、「白戸修シリーズ」、「福家警部補シリーズ」がドラマ化されています。

2017年4月公開の映画「名探偵コナンから紅の恋歌」の脚本も担当されています。

 

【警視庁生き物係】脚本家

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:田中眞一(たなかしんいち)
生年月日:1977年7月14日
出身:滋賀県大津市
最終学歴:ニューヨーク市立大学ブルックリン校映画科
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

田中眞一さんはテレビスタッフとして経験を積み、『時効警察』のアシスタントプロデューサーに。

脚本家デビューは、『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』。その後『チーム・バチスタの栄光』、『GTO』、『みんな!エスパーだよ!』の脚本を担当されます。

原作が小説の場合、1時間のドラマにまとめるのが難しいと言われているので、ここは田中眞一さんの腕の見せ所ですね♪

 

【警視庁生き物係】猫「ナオミ」はティティちゃん!しゃべるの?

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:ティティ
生年月日:2010年1月1日
性別:オス
所属:湘南動物園
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あまり動かず、食欲だけは猫一倍というティティちゃん。
品種はスコティッシュフォールド。

保健所にいた所を湘南動物プロダクションさんが引き取ったそうです。ティティちゃんにとって命の恩人、湘南動物プロダクションは、獣医学博士が運営されています。

なんとハリウッドや海外の映画会社とも提携し、犬や猫、キリンやライオンなどの猛獣もいるそうです!

ティティちゃんは綾瀬はるかさん主演の映画『高台家の人々』のヨシマサ役で、すでにスクリーンデビューをしています。

ドラマでは、今にもおしゃべりしそうな「ナオミ」
原作では動物はしゃべりませんが、ドラマでは、ぜひおしゃべりしてほしい~♪

声優は「ナオミ」繋がりで、「日本のビヨンセ」渡辺直美さんなど、どうでしょうか?

見た目もそっくりですよね(笑)

スポンサーリンク



まとめ

日曜21時枠は、裏番組「日曜劇場」などの影響で大変苦戦中です。
今回を最後にドラマ枠の廃枠も決まっています。
ドラマファンとしては、悲しいかぎり・・。

【警視庁生き物係】の原作はシリーズもので、ネタも豊富にあるので、ここは土壇場の底力!大ヒットを飛ばして、続投決定~!!と大逆転して欲しいですね♪

 - 警視庁いきもの係 , ,