【悦ちゃん】令嬢カオル役は石田ニコル!

   

悦ちゃん

2017年7月15日(土)午後6時5分スタート夏のNHKドラマ【悦ちゃん】

『みをつくし料理帖』に続く、土曜時代ドラマ第2弾です。

舞台は活気あふれる昭和10年の東京・銀座。

公式ホームページに極彩色あふれるラブコメディーとあったので「極彩色」を知らべてみると・・・「鮮やかな色を何色も使ってあること。また、人目を引くけばけばしい彩り」とありました。
どんな鮮やかな衣装や映像が見られるか楽しみですね♪

ユースケ・サンタマリア演じる主人公の碌太郎をめぐって恋のバトルを繰り広げる令嬢のカオル役に石田ニコルさんが登場されます。

今回はNHKドラマ初出演という女優石田ニコルさんに注目してみました!

スポンサーリンク



【悦ちゃん】石田ニコル演じるカオルはどんな役?

石田ニコルさん演じる日下部カオル(ひかべかおる)は、日下部銀行の亡くなった頭取の令嬢で絶世の美女です。

結婚に対して理想が高い日下部カオルは、真実の愛を求めて今まで数十回もお見合いの話を断っています。

そんな中、碌太郎の実姉、鶴代は、夫の会社の株主である日下部銀行の令嬢カオルとの見合い話を進めます。碌太郎の実姉のお見合い話で出会う二人。

さすがのご令嬢は文学、音楽、絵画などに精通しています。

碌太郎は美女で才女のカオルに夢中になります。

一方碌太郎の娘の悦ちゃんも銀座のデパートガールをしている門脇麦さん演じる地味な池辺鏡子をお母さん候補にします。

晴れやかな石田ニコルさんと大人しい門脇麦さんの対照的な二人、どちらを碌太郎は選ぶんでしょうか?!

 

【NHKドラマ悦ちゃん】カオル役の石田ニコルって?

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本名:石田ニコル桜
生年月日:1990年5月29日
出身地:山口県
身長:168 cm
趣味:洋楽鑑賞
特技:英話
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

主な出演番組
『ファーストクラス』
『サムライせんせい』
『模倣犯』

CM
『veet 脱毛ワックスシートnaturals』
『P&G パンテーン』

カオル役を演じる石田ニコルさんは、仲里依紗さんや福山雅治さんが所属することで有名なアミューズ所属のモデル・女優さんです

石田ニコルさんは見た目通り、父親がロシア系アメリカ人、母親が日本人のハーフです。弟さんがいらっしゃるそうですが、かなり美形系イケメンでしょうね。

2010年「KOBEコレクション モデルオーディション2010」で応募総数3621名の中からグランプリを受賞。

当時は、高校を卒業後、上京して医療系大学で放射線技師を目指されていたそうです。

大学1年の単位を全部取ったのちに大学を辞め本格的にモデルデビュー。
中途半端がイヤで大学を辞めるのに単位を全部取るなんて、ド根性の持ち主ですね!

石田ニコルさんの卒業した山口県立岩国高等学校も県内トップ10に入る進学校のようなので、美人!でスタイルよし!頭もいい!なんて、うらやましい~。

2011年映画『パラダイス・キス』で女優デビュー。
その後、2016年映画『CUTIE HONEY~tears~』での悪役ジルは、とってもカッコよかったですね♪

ドラマ2014年の『ファースト・クラス』では、したたかセレブ帰国子女を務め、女優石田ニコルの名が広まりました。

スタイル抜群なので役柄にモデルさんが多いですね。
雑誌「sweet」「Gina」「BAILA」「25ans」などで現在も活躍中です。

インスタグラムでは広島のユニフォームをバッチリ着て応援している姿がUPされています。広島のお隣の山口県出身なのでカープ女子のなんですね♪

憧れはモデルの先輩である長谷川潤さんだそうです。
個性的でセレブな感じはよく似ていますよね。
モデルに女優にますますのご活躍を期待します~♪

スポンサーリンク



まとめ

抜群のスタイルと派手な顔立ちの石田ニコルさん。

一見、NHKのドラマには不似合いのように思いましたが、今回、色鮮やかな華のある昭和モダンな洋装を着こなせる女優さんということでキャスティングされたのでしょうか。

石田ニコルさんの衣装や、アクセサリーなどもドラマを見る楽しみになりそうですね♪

 - 悦っちゃん