【CRISIS(クライシス)】第3話”平成維新軍”兄役は堀家一希、弟役は西山潤

   

クライシス

2017年4月11日より毎週火曜日放送の【CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~】

第2話ではフリージャーナリストの謎の死。最後に口にした「アリス」。

何もわからないまま終わってしまいましたね。

ムズムズしながら一週間を過ごしました!

第3話は、いよいよ謎のテロ集団である“平成維新軍”の登場です!

犯人の正体は?いったい目的は何?

どんな真相が明らかになるのでしょうか?

スポンサーリンク



【CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜】第3回・あらすじ

白昼堂々の議員襲撃事件発生!犯人は権力の悪用を断罪する謎のテロ集団“平成維新軍”。 稲見(小栗 旬)と田丸(西島秀俊)に向けられる敵の銃口……特捜班とテロリストの闘いの行方は!?
贈収賄事件に関与した疑惑の議員が、顔を隠した3人組の男らに襲われ、報道陣の目の前で射殺された。直後に犯行声明を出した“平成維新軍”は、この先も権力を利用して私腹を肥やす者たちを排除すると、テロの続行を宣言。特捜班は犯人を逮捕してテロを未然に防ぐよう命じられる。
班長の吉永(田中哲司)から、襲撃犯が使用していた特殊な拳銃をたどって実行犯を洗い出すよう指示された稲見と田丸は、銃器マニアの暴力団組長が同じ型の拳銃を買い集めていたとの情報を得る。
裏取り捜査を進めると、やはり使われた拳銃は組長が所持していたもので、しかも保管していた拳銃はすべて組長の息子の譲(大和孔太)に盗まれていたことがわかる。 そして、譲は少年院を出所後に人が変わり、「社会のシステムを変えてやる」と言っていたという組長の証言から、稲見は何者かが譲をそそのかして、今回のテロ行為に及ぶよう誘導したのではないかと考える。
やがて譲の潜伏先を突き止めた特捜班は、拳銃を装備して現場へと向かう。吉永、樫井(野間口徹)、大山(新木優子)が建物の周囲を固め、稲見と田丸が部屋へ近づくと、ちょうど外出しようとしていた譲に出くわす。次の瞬間、譲は部屋の中の仲間に「逃げろ!」と叫び、同時に素早く拳銃を抜き、近づいてきた稲見と田丸に銃口を向けて――。

引用元:http://www.ktv.jp/crisis/story/03.html

【CRISIS(クライシス)】第3回 感想・ネタバレ注意!

マスコミなど集まる中、白昼堂々と議員が殺されます!
犯人は以前官公庁に声明文を送ってきたテロ集団「平成維新軍」

稲見が気づく、殺害に使われた特殊な銃「グロック19」
情報屋から銃器マニアの暴力団を聞きだし、組長に会いに行きます。
犯人は半年前に刑務所から出てきた息子で、共犯者2人は少年院で出会った奴らかも・・と。

3人の潜むマンションに向かう稲見と田丸。
稲見のアクションすごすぎます!
田丸の「公務員のキケン手当は最高520円!」ってありえね~ですね!

譲は取り押さえたものの2人は逃走してしまいます。
逃走した2人は「藤崎」という兄弟でした。
かつて2人の父親は黒須議員の秘書で証券取引との不正取引容疑で自殺していました。

親の仇だったんですね・・。

次のターゲットは黒須議員。
孫と一緒に遊園地にいる黒須議員。

「お前が悪いんだぞ」銃をむける藤崎兄弟。
「頼む打たせないでくれ!生きていればチャンスはある!!」叫ぶ稲見。
手に汗にぎりました!

「この国の未来のために・・・!!」と互いの頭を打ちぬき・・死亡・・。
なんだかとっても切なくて涙が出ました・・。

最後はお決まりのBAR40886
「だだ酔っ払いたいんだよ・・」稲見の顔も哀愁がただよっていましたね・・。

 

【CRISIS(クライシス)】第3回 兄、藤崎正一役は堀家一希

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:堀家一希(ほりけかずき)
生年月日:1997年11月21日
出身:岡山県
趣味・特技:手品、サッカー
所属:レプロエンタテインメント
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

サッカー歴12年の堀家一希さん。
子供の頃は、美作フットボールクラブ北教室少年団に所属されていたそうです。

高校年の時に「レプロエンタテインメントの育成部門・レプロアスター」に所属。

地元、岡山から大阪事務所まで通われていたそうです。

高校を卒業し上京、2016年5月にレプロエンタテインメント所属になりました。

主な出演作品は、映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」、舞台「破壊ランナー」
ドラマ「ラストコップ」etc

今後の目標は朝ドラに少しでも出ることだそうです。
理由は実家のおばあちゃんに観てもらいたくてとのこと。

性格もよし!の堀家一希さん。今後の活躍に期待ですね♪

 

【CRISIS(クライシス)】第3回 弟、藤崎誠二役は西山潤

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:西山潤(にしやまじゅん)
生年月日:1998年7月12日
血液型:A型
出身:神奈川県
趣味:野球、ギター
特技:水泳
所属:スターダストプロモーション
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

西山潤さんは、小学校1年生の時にスカウトをされ、オーディションを受けた事がきっかけで芸能界入りされました。

若いのにベテランの俳優さんなんですね~。

デビューは、2006年『サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜』
ホラー映画で主人公の弟役で出演されました。

『20世紀少年』の主人公ケンジの幼少期を演じられ知名度が一気にあがりましたね。

主な出演作品は、ドラマ『三匹のおっさん』、映画『心が叫びたかってるんだ』
CM「「ランジーナ』etc

西山さんのプライベートは、ほとんど公表されていません。残念・・。

スポンサーリンク



まとめ

第3話は、「大人は都合の悪いことを見ようともしない!」と兄が弟を打ち、弟が兄を打つというショッキングな胸をしめつけられるエンディングでしたね。

最後に出てきたPCをしている「坂本」というハンドルネームの謎の少年。

この国の未来のために・・この国の未来のためにと、うめつくされた画面。いったい何者?

そしてまだまだわからない「平成維新軍」。

次週が待ちどおしいです!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 - CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 , , , ,