【CRISIS(クライシス)】第1話あらすじ・ゲストは白洲迅?ネタバレ注意!

   

クライシス

2017年4月11日(火)の夜9時スタート【CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~】

放送前からカンヌ上陸!!国際映像コンテンツ見本市『MIPTV』で世界初上映など話題騒然でしたね!

ストーリーは次々と難事件を解決していく一話完結型。
規格外だらけのドラマというだけにキャストからストーリーまで目が離せないですね!!

始まりから瞬きする暇もないほどのアクションの連続!

そして記念すべき第1話のゲスト、首に爆弾を付けられていた、国会議員の息子役についても調べてみたいと思います。

超イケメンなのに今回はクズ役ですぅ・・。

スポンサーリンク



【CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~】第1話あらすじ

元自衛隊員の稲見朗(小栗旬)と、元公安の捜査員・田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛冶大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。常識では計れない事件に脅かされる現代で、各分野のスペシャリスト5人が集結し、国家に危機をもたらす政治的事件やテロを秘密裏に捜査し、解決を図る。

ある日、高層ビルが立ち並ぶ広場に、首に爆弾を巻かれた宇田川圭介(白洲迅)が現れ、辺りは騒然となる。現職の外務大臣の息子である圭介は、これまで薬物や傷害など数々の罪を犯してきたが、親の権力によって逮捕を免れてきた、いわくつきの人物。犯人は、息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。さもなければ、公衆の面前で圭介を処刑するという。鍛治からの指令を受けて、現場に急行した稲見や田丸、樫井勇輔(野間口徹)、大山玲(新木優子)ら特殊班のメンバー。親の加護のもと、やりたい放題の圭介に反感を抱きつつも、班長・吉永三成(田中哲司)の指示で実行犯の逮捕に向けて動き出す。

タイムリミットが刻々と迫るなか、稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触。そこで、ある驚きの事実を知ることに。さらに稲見は犯行現場に関して、ある疑問を抱いて――。

引用元: http://www.fujitv.co.jp/b_hp/crisis/

【CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~】第1話 感想「全て規格外ドラマ」ネタバレ注意!

小栗旬さんと西島秀俊さんのW主演~豪華すぎるますね!
初共演とは思えない、息ピッタリの演技です♪

始まりから息をのむアクション連発でした!
宗教法人「神の光教」によるテロが実行。
文部科学大臣を救うため、新幹線に特捜班も乗り込みます。

スーツ姿の男性陣!圧巻でした。
犯人のバッグの中に爆弾が!!
非常ベルを鳴らし、新幹線を緊急停車させます。
バッグと犯人と稲見は川にジャ~ンプ!

え~撮影は冬でしょ~~(T▽T;)さぶっ

爆弾は川の中で爆発し、テロは無事に阻止されたのでした。

しかし新たに別の事件が勃発。
外務大臣の息子、宇田川圭介が高層ビルに囲まれた広場に現れます。
爆弾が首に巻かれています。

圭介の顔に汗いっぱいで、こちらまで手に汗握っちゃいました!
親の権力によってもみ消されてきた犯罪を大臣が夜7時のニュースで公開謝罪することを要求してきます。

刻々と時間がたつ中、犯人がなぜ広場を選んだのか疑問に思った稲見。

犯人は圭介たちに暴行されて自殺した娘の父親!

なんと警察官の中に犯人がいたのです!

稲見が犯人に語りかけている間に、特捜班のメンバーが爆弾を急いで処理していきます。

あ~よかった解決!?と思いきや、
「私の立てた計画じゃない、奴らの指示で動いていただけ」
という犯人の警察官。

そんな中、警視庁のホームページがハッキングされます。
ニーチェの一節を引用した挑戦状が送られてきます。

ニーチェ??ドイツの哲学者、古典文献学者だそうです。

ラストには稲見の2年前に起きた出来事の場面が・・・。

次回、何が起こるかまったく想像のつかない終わり方でしたね!

 

【CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~】第1回ゲスト・宇田川圭介役は白洲迅

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
芸名:白洲迅(しらすじん)
ニックネーム:じんじん
生年月日:1992年11月1日
出身地:青森県
兄弟 :男3人の長男
血液型:A型
身長:178cm
趣味:ダンス、TVゲーム
特技:野球、ブレイクダンス
事務所:キューブ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

高校2年生の時、母親の友人からすすめられ2010年第22回『ジュノンスーパーボーイコンテスト』応募。
応募人数1万5491人の中でみごとベスト30に残り、ジュノン編集部の方に気に入られたのがデビューのきっかけです。

ちなみに、この時のグランプリに輝いたのは稲葉友さんでした。

2011年、舞台「ミュージカル・テニスの王子様」で俳優デビュー。

2013年にはドラマ「押忍!!ふんどし部!」で初主演を果たしました!

朝ドラ「とと姉ちゃん」にも出演され、ドラマ、舞台にと活躍されています。

高校生の時には『笑っていいとも』に本名の佐々木迅(ささきじん)で出演されていた事実も!
夏休み企画の「ブカプリ」という、部活のプリンスを紹介するコーナーで、「東京都立富士森高校ダンス部の3年生」として出演!
この時の紹介者が、当時の彼女だったのでは?とスキャンダルされてしまいました。

これだけのイケメンですから彼女がいてもおかしくありませんが、特に情報がなかったので、今現在はいないのかもしれないですね。

スポンサーリンク



まとめ

1話完結のドラマは毎回スッキリ消化できて終わるので、好きです。

約1時間で話が完結するのですから、スピード感バツグンで、ドキドキハラハラの心臓にちょっぴり悪そうなドラマになりそうですね。(笑)

ところで、小栗旬さんと西島秀俊さんがこのドラマのために1年前から訓練をしたというのが、フィリピンの国技である武術“カリ”と、東南アジアで広く使われている武術“シラット”なんだとか。

私は一切詳しくないので「なんじゃそら?」状態で、はじめて聞きました!(笑)

『SP 警視庁警備部警護課第四係』でV6の岡田准一さんも取り入れられていたそうですが・・・。

鍛え上げられたBODYを見るのも、今回の楽しみのひとつでございます!

第2話も絶対見逃せませんね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 - CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 , , ,