【バイプレイヤーズ】第8話・鬼屋敷監督は岩松了!第9話のキーマン!

      2017/03/05

baipureiya-zu

スポンサーリンク



2017年1月13日より毎週金曜深夜0時12分スタートのテレビ東京ドラマ24【バイプレーヤーズ もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら】

2017年一押しの本命ドラマ!

詳しいキャストについては、こちらに書いてあるので是非読んで下さい。

【バイプレイヤーズ】キャストが凄い!究極のおじさん萌えwww

【バイプレイヤーズ】ジャスミン役・北香那は中国人?おじさん達のアイドル!

第8話では、バイプレイヤーズに亀裂が走り、バラバラになりかけた6人でしたが、大杉蓮さんの窮地を、力を合わせて乗り越え、絆がさらに強くなったようですね♪

【バイプレイヤーズ】第8話ゲストは志田未来と滝藤賢一!

そんな中、10年前に映画『バイプレイヤーズ』を撮影していた鬼屋敷監督がの話題に。

監督といえば、【バイプレイヤーズ】第5話にも、名監督が登場しました。(笑)

【バイプレイヤーズ】第5話・監督GEIRU(ゲイル)役は奥野瑛太!

今回は、今後の重要な人物となりそうな、鬼屋敷監督について、調べてみたいと思います。

 

【バイプレイヤーズ】第9話あらすじ

10年前にラストシーンを目前に撮影中止になった映画『バイプレイヤーズ』。
大杉は失踪中の鬼屋敷監督を探し出し、ラストシーンを撮ってもらいたいと6人に話す。
捜索を託された遠藤と田口は鬼屋敷が移住したと噂の“栗卒村”へ向かう。
そこは安田顕ソックリの村人や村上淳ソックリの駐在など、住人が有名人にソックリという不思議な村。

10年前に鬼屋敷が抱えていた想いとは?そして、10年の時を経て、ラストシーンを撮影し無事映画を完成させられるのか!?

引用元:TVtokyo公式サイト

スポンサーリンク



【バイプレイヤーズ】鬼屋敷監督は岩松了

バイプレイヤーズ

出典:TVtokyo公式サイト

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:岩松 了(いわまつ りょう)
生年月日:1952年3月26日
現年齢:64歳
出生地:長崎県川棚町
身長:168cm
血液型:A型
最終学歴:東京外国語大学ロシア語学科中退
職業:劇作家、演出家、俳優、映画監督
事務所:鈍牛倶楽部
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1980年代後半から劇作家、演出家として活躍。

  • 89年「蒲団と達磨」で第33回岸田國士演劇賞。
  • 94年「こわれゆく男」、「鳩を飼う姉妹」で第28回紀伊国屋演劇賞個人賞。
  • 98年「テレビ・デイズ」で第49回読売文学賞。

など、文芸作品で立て続けに賞を受賞します。

そして1998年には、竹中直人さんが監督を務めた映画『東京日和』で、21回日本アカデミー賞脚本賞を受賞するなど、脚本家としては有名で、竹中直人さんの舞台『竹中直人の会』では、全ての脚本・演出を手掛けました。

そんな1990年代からは、テレビドラマや映画の脚本家や監督、そして俳優として数々の作品に参加する、名バイプレイヤーとしてもしられています。

個人的には、田口トモロヲさん主演の『植物男子』で、謎のストリートミュージシャン役が好きです♪

 

まとめ

今回は【バイプレイヤーズ】第8話で明らかになった、鬼屋敷監督を演じる岩松了さんについて、調べてみました。

第8話を見ている時には気づきませんでしたが、第9話の予告でジャスミン「岩松了だろ〜これ、どうみても〜」と言っていますね。(笑)

間違いなく第9話でのキーマンであり、今後の展開に大きく関わる存在であることは間違いなさそうですね。

ここにきて、また1人の名バイプレイヤーが登場するなんて、【バイプレイヤーズ】の豪華さが半端ないです!

【バイプレイヤーズ】第9話も絶対見逃せません!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



 - バイプレイヤーズ ,