【バイプレイヤーズ】第6話・ゲストは古館寛治、眞島秀和、森下能幸!

      2017/03/06

baipureiya-zu

2017年1月13日より毎週金曜深夜0時12分スタートのテレビ東京ドラマ24【バイプレーヤーズ もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら】

2017年一押しの本命ドラマ!

第6話に登場する竹中直人さんと滝藤賢一さんついては、こちらにも書いているので是非読んで下さい!

【バイプレイヤーズ】第6話あらすじ・ゲストは竹中直人!

【バイプレイヤーズ】第3話あらすじ・ゲストは滝藤賢一と山口紗弥加!

中でも一押しの第5話の記事はこちら。(笑)

【バイプレイヤーズ】第5話・監督GEIRU(ゲイル)役は奥野瑛太!

【バイプレイヤーズ】第5話あらすじ・ゲストは野村周平と佐藤日向!

今回は第6話のゲストは【バイプレイヤーズ】最多?の5人。その中でも今回は古館寛治さん、眞島秀和さん、森下能幸さんについてまとめてみたいと思います!

【バイプレイヤーズ】第6話ゲスト・古館寛治

バイプレイヤーズ

出典:TVtokyo公式サイト

 

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:古舘 寛治(ふるたち かんじ)
生年月日:1968年3月23日
現年齢:48歳
出生地:大阪府堺市
血液型:AB型
身長:174cm
趣味:ブルースハープ
特技:英語・インラインスケート
所属事務所:ザッコ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

18歳の頃に俳優を目指し上京。

しかし、都会での生活に面白みを感じなくなり英語もろくにしゃべれないなか、単身ニューヨークへ渡米。

有名なダンススクールへ通いますが、体型的なコンプレックスを感じ、俳優スクールへ転入。

ちなみにその当時、ロバート・デ・ニーロが経営する寿司バー「ノブ」のオープニングスタッフとして働いており、アル・パチーノなど多くのハリウッドセレブを目撃している。

その後日本に帰国。フリーの俳優として活躍してしばらく活動していましたが、劇団「青年団」に入団。

これまで数々のドラマ・映画・舞台。CMと活躍。中でも沖田修一、山内ケンジ監督作品の常連俳優で、個性的な役柄を演じる名バイプレイヤーとして人気を得ている。

 

スポンサーリンク



【バイプレイヤーズ】第6話ゲスト・眞島秀和

バイプレイヤーズ

出典:TVtokyo公式サイト

 

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:眞島 秀和(ましま ひでかず)
生年月日:1976年11月13日
現年齢:40歳
出生地:山形県米沢市
身長:180cm
血液型:O型
趣味・特技:バスケットボール・スキー・麻雀
事務所:ザズウ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

偏差値:64と県内でも有数の進学校と言われ、公立の高等学校としては日本最古と言われる、山形県立米沢興譲館高等学校卒業。

その後、国士舘大学法学部法律学に入学のため上京。

大学3年生の時に、ダンスをはじめた友人の踊りを見て「表現の世界」に魅力を感じ、俳優になる事を決意。劇団「青年座」の研究生となり、大学を中退する。

1999年、後に『フラガール』『悪人』『怒り』など数々の賞を受賞し、高い評価を得ている李 相日(り そうじつ)監督のデビュー作でもあり、日本映画学校卒業制作として作られた『青〜chong〜』に主役の楊大成役で出演し俳優デビュー。『ぴあフィルムフェスティバルアワード2000』でグランプリを含めた4賞を受賞するなど話題作となった。

その後も映画・ドラマを中心に数々の作品に出演。多い年には年間10作品以上に出演するなど人気バイプレイヤーとして活躍している。

 

【バイプレイヤーズ】第6話ゲスト・森下 能幸

バイプレイヤーズ

出典:TVtokyo公式サイト

 

プロフィール
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名前:森下 能幸(もりした よしゆき)
生年月日:1962年12月4日
現年齢:54歳
出生地:東京都
身長:168cm
血液型:B型
特技:サッカー
事務所:ザズウ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

森下 能幸の特徴の一つに歯並びの悪さが上げられる。そのため「地味」「冴えない」「変質者」など、幸の薄い役を演じる事も多い。またそのためか滑舌が悪く、NG常連組として知られているが、声優としても活動している。

俳優であり演出家、劇作家でもあった松本きょうじ主宰の劇団「ランプティ・パンプティ」に所属しており、1982年同劇団の舞台『東京ワルツ』で俳優デビュー。その後も劇団の数々の作品に出演。

1991年、北野武監督の『あの夏、いちばん静かな海。』で映画デビュー。その後も『ソナチネ』『キッズ・リターン』『HANA-BI』など、多くの北野作品に出演。

その他数々の映画・ドラマ・CMに出演。また、氣志團の『キラ キラ!』や、あやまんJAPAN の『あやまんジェットコースター』などのPVに出演するなど、知る人ぞ知る名バイプレイヤーの一人である。

 

【バイプレイヤーズ】見逃し配信!無料で視聴する方法

【バイプレイヤーズ】の配信動画は、基本的に1話ごとに料金が発生します。

また民放公式テレビポータル『TVer』(ティーバー)や『テレビ東京オンデマンド』など調べましたが、無料見逃し配信は見つかりませんでした。

唯一『ひかりTV』では、【バイプレイヤーズ】が見放題のようですが、契約が分かりづらいのと、フレッツ光回線の使用者だけの限定であること、そして私が個人的に使った事が無いので、今回は除外させてもらいます。

そうなると、【バイプレイヤーズ】が無料で視聴出来るのは、『U-NEXT』だけ!

『U-NEXT』の31日間無料トライアルに登録すると、『U-NEXT』内の無料コンテンツが見放題!

気になった方は、こちらから確認して頂くと、『U-NEXT公式サイトへ移ります

*注意*
ここで注意したいのが、【バイプレイヤーズ】は『U-NEXT』内でも有料!ですが無料登録時に600円分のポイントが貰えるので、どれか1話なら無料、2話目もほとんど無料に近い金額で見れます。

しかし3話目以降は普通に1話300円ほどの料金がかかってしまうので要注意です!

ですが見逃した1話だけ見て解約も出来ますし、もちろん31日間無料で見られる動画も沢山あるので、一度お試し登録して損はありません。

まとめ

今回は【バイプレイヤーズ】第6話にゲスト出演する古館寛治さん、眞島秀和さん、森下能幸さんについてまとめてみました。

3人の同時出演と言う事で、3人まとめて書いてみましたが、かなり端折ってます。(笑)書ききれないほどの内容があったので、後日3人については、一人一人書いて行きたいと思いますので、お楽しみに!

それにしても凄いメンバーなんですが、古館寛治さんの所属事務所・ザッコには大杉蓮さんが、眞島秀和さん、森下能幸さんの所属事務所・ザウスには松重豊さんが在籍。

また、北野映画常連組と言えば、寺島進さんに大杉蓮さん。

その他、古館寛治さんと森下能幸さんはプライベートでも大親友だったりと、なんだかいろんな事が絡まり合う。(笑)

純粋に見ても面白いドラマのちょっと裏側を考えるとさらに面白さ倍増?

何はともあれ【バイプレイヤーズ】第6話、見逃せません!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 - バイプレイヤーズ , , ,